FC2ブログ

〜石川 遼選手を応援しています〜 悔しさを数えるたびに強くなれる! 夢が叶うその日のために… かすみそう

☆リノ・タホ・オープン☆

【開催日】2013年8月1日〜8月4日 image_20130729221216.jpg
【開催コース】
ネバタ州 モントルーゴルフ&カントリークラブ 7472y per72
(ジャック・ニクラウス氏設計)
HP
リーダーボード(ショットラはないようです。)
遼くんホールバイホール
コース ホールバイホール
スタート時間・組合せ

2012年最終日ハイライト動画

この大会はストローク数ではなくステーブルフォード方式によって争われます。
知っておきたい「モディファイド ステーブルフォード」とは
アルバトロス  8 points

イーグル 5 points

バーディー 2 points

パー 0 points

ボギー -1 points

ダブルボギー以上 -3 points
と、ポイントの合計により順位が決定されます。

image_20130729170807.jpg

【TV放映予定】
GNW
2013年08月02日(金) 午前7:30~10:00
2013年08月03日(土) 午前7:30~10:00
2013年08月04日(日) 午前7:30~10:00
2013年08月05日(月) 午前8:00~10:30 〜ハイライト 今日の遼くん〜

【トーナメント関連記事】
石川遼「ポイント稼げ良かった」
石川「風は読めた」

石川遼、高地で自信喪失…

G.ウッドランドが逃げ切りツアー2勝目…

会場となるモントルー·ゴルフ&CCは山の麓にあり、長く狭いフェアウェイと戦略的に配置された多くのバンカーが待ち構えている林間コースです。
例の"ベアトラップ"と呼ばれる6番(477y・par4)7番(163y・par3)8番(636y・par5)は連続難関ホールでグリーンも起伏があり難しいコースのようです。

昨年はJ.J.Henryがポイント合計 +43 で優勝しています。
(ポイント…10・12・14・7) (ストローク…68・68・66・69 )
コンディションにもよりますが、やはりバーディを積み上げて行かないといけないですね!
2012年リーダーボード

裏ではWGC - ブリヂストンインビテーショナルが開催されていますが…遼くん、悔しさをバネにして、

全力で…ただぶつかって行こう!!


〜1R〜
5バーディ(10Point ) 4ボギー ( ー4Point ) 6Point獲得 27位タイ
ストローク「71」

気分も変わったステーブルフォード方式、遼くんも楽しめたでしょうか?
壮大な美しい景色の中で気持ち良くプレー出来たと思います。
遼くんらしく攻めのゴルフで1日目を切り抜けました。
ショット、パットの感触は良さそうです。硬いグリーンやグリーン回りのラフの感触が掴みきれていないような印象でしたが、それも2日目以降はきっと問題ないでしょう!
それにしても8番ホールのイーグルパットが惜しかったですね?

WGCブリヂストンでは小平君がまずまずのスタートをきり、松山君も2日目は巻き返してくるでしょう?
日本の若武者がそれぞれに頑張っています。

素晴らしいコースで遼くんの真骨頂を魅せてやれ〜!!
image_201308021342588f6.jpg


〜2R〜
2バーディ(4Point)8ボギー(ー8Point)1ダブルボギー(ー3)ー7Pointトータルー1Point
ストローク「80」

遼くんらしくない2日目でした。
映像に映らない良いショットもあったと思いますが、ハイライトに映った遼くんは集中力に欠け、具合が悪いの?と思わずにはいられない姿でした。昨日から目の充血も気になりますが…
疲労もピークを越えているはず、気力も保たないのかも知れません。
それでも試合が続きます。
次週は少しでも不安材料を少なくして臨んで欲しいです。

今の苦労や苦悩はいつか必ず実を結ぶ時が来る。
迷いや、もがき苦しんだ事もみんな遼くんの血や肉になり、乗り越えていく強い心も…遼くんの力になる。
全てを糧に…ただ前を向いてがんばれ!

☆RBCカナディアンオープン☆

【開催日】 2013年7月25日〜7月28日image_20130722180019.jpg
【開催コース】
カナダ オンタリオ州オークビル グレンアビーGC
7253y per72

HP
Shot Tracer
遼くんのホールバイホール
GDO 遼くんのホールバイホール
コースマップ
カナダの時差(オンタリオ州は東部)

image_20130722180746.jpg

2009年最終日ハイライト(グレンアビーGC)

【トーナメント関連記事】
松山英樹と石川遼、同組で練習ラウンド
足りないものは…

遼「アイアンのうまい選手が上位にくる」
石川遼、パッテングはクロスハンドで挑む

松山、遼と米シード「2人で獲れれば…」
「コツコツきた」石川遼…
遼「69位」…
石川遼「自信持っている」
石川遼、出遅れも粘りを見せた…

遼、土壇場のバーディで…
遼、63位タイで予選通過
松山、石川ダブル予選突破…
石川遼、うち急ぎ防止で…

石川遼、MDFで終戦…
石川遼、不運続きの13番が…

B.スネデカーが今季2勝目…
【TV放映予定】
GNW
2013年07月26日(金) 午前4:00~7:30
2013年07月27日(土) 午前4:00~7:30
2013年07月28日(日) 午前4:00~7:30
2013年07月29日(月) 午前4:00~7:30 〜ツアーハイライト今日の石川遼〜
NHKーBS
2013年7月28日(日) 午前5:00〜6:49
2013年7月29日(月) 午前5:00〜6:49 延長時ch102あり

1904年に初めて開催され歴史あるカナダのナショナルオープンです。
今年は2009年以来となる「グレンアビー ゴルフクラブ」での開催となります。
大会レコードの通算22アンダーは2000年タイガー・ウッズがマークしています。
昨年は17アンダーでS.ピアシー が優勝し、遼くんは4アンダー(67・69・73・67)で42位タイとしています。
このグレンアビーは割りとフラットで池越えのホールやハザードも多いようですがバーディ合戦に乗り遅れないように良いスタートをきって欲しいです。

遼くんが戦う相手はコース!良きライバルがいる事をエネルギーに代えて…

がんばれ RYO !!

<今岡さんが書かれた遼くんの記事を読んで>
苦悩も垣間見えたけれど遼くんはしっかり現実を受け止め、きちんと整理して前を向こうとしています。
でも凄いプレッシャーのはず…重い荷物を背負いながら前に進もうとしている。
負ける遼くんではないし、先を見据えれば無駄な経験はないけれど、
少し開き直ってもいいのに…それを出来ないのが遼くんの良さでもあり辛いところです。
今の遼くんにとっては必死に練習している時間が唯一、不安やプレッシャーから解き放たれた時なのかもしれない。
プレッシャーから解放され、もっとのびのびと楽しみながらプレー出来たら結果も違ってくるだろうに…と一日そんな思いが離れませんでした。

「今週は自分の気持ちを整理して、シャットダウンするところと集中するところを明確にしたい」と遼くん。
余り構えずに今出来る事を精一杯やれれば、きっと成果が見えてくる!!


〜1R〜
5バーディ3ボギー1ダブルボギー イーブン 「72」69位タイ

ショットが中々FWにいかない中で良く耐えて粘りました。
3パットもありましたが課題だったショートパットや7Hの5m以上のパットを決める事が出来て、少し自信を取り戻したようなインタビューでの表情が嬉しかったです。
遼くんが言っているように出だしで落とした分を取り戻す…その一念が結果に繋がり、2Rへの望みにもなったと思います。
楽な位置ではないけれど、強い気持ちで決勝ラウンドに進もう!!

獲物を狙うハンターになれ!!

image_20130726145138.jpg


〜2R〜
4バーディ 3ボギー 1アンダー「71」トータル1アンダー 63位タイ

ショットが乱れる中で、粘った、粘った結果になったと思います。
本来の遼くんはこんな位置ではないはず…と思いたいところですがフィールドが厚い中で、とにかく予選通過出来れば、ここからが勝負!
最終日を迎えるためには、またひとつ乗り越えなくてはなりませんが…果敢に攻めた最終ホールのように小さく纏まらずに貪欲に上位だけを狙って欲しいです。

遼くん、もうひとつ殻をぶち破れ〜!!image_20130727122205.jpg

遼くんを探せ?
image_20130727122309.jpg


〜3R〜
1バーディ5ボギー2ダブルボギー 8オーバー 「80」トータル7オーバー MDF

心を含めて身体のケアーはちゃんと出来ているのだろうか?そんな不安を感じました。
心身共に蓄積された疲労を今は気力で乗り切ろうとしているのかも知れませんが…ここは天から与えられた休息のチャンスと捉えてリセットして欲しい。
4日間フルに戦うためのエネルギーを蓄えた上でこそ、始めてショットやパットの調整が整ってくるのだと思います。

遼くんも我々も試練が続きますが最後の最後までは絶対諦めるなんてしません。遼くんが頑張っているんです。
悲喜こもごもですが、残されたチャンスをきっとものに出来ると信じます。

我々も負けないから遼くんも負けるな〜!!
image_20130728142805.jpg

☆サンダーソンファームズ チャンピオンシップ☆

【開催日】 image_20130716112301.jpg
2013年7月18日〜7月21日
【開催コース】
ミシシッピー州 マディソン ( 州花 アグノリア)
アナンデールGC 7199y per72
HP
Leaderboard
コースマップ
コース写真
遼くんのホールバイホール

【TV放映予定】
GNW
2013年07月19日(金) 午前5:00~8:00
2013年07月20日(土) 午前5:00~8:00
2013年07月24日(水) 午前9:00~午後0:00
2013年07月22日(月) 午後7:00~10:00 今週はハイライトなし。
NHKーBS
2013年07月22日(月) 午前0:00〜1:50(3日目 録画)
2013年07月22日 (月) 午前6:00〜6:49 102ch 6:49〜7:50
【トーナメント関連記事】
石川遼、全英OPの"裏番組"に全力投球

石川、まずまずの初日
D.サマーヘイズが暫定首位。石川遼は25位タイ
D.サマーヘイズが暫定首位。石川遼は2アンダーとまずまず…

N.トンプソンが首位タイ…

W.オースティンが三つ巴のプレーオフを制して6年ぶりの勝利

image_20130716172045.jpg

1968年「マグノリアステートクラシック」として始まり、1986年には「デポジットギャランティゴルフクラシック」、1999年「サザンファームビューロークラシック」、2007年「バイキングクラシック」、2012年「トゥルーサウスクラシック」
今年は「サンダーソンファームズチャンピオンシップ」と名称を変更して新たなスタートをきります。
舞台はこれまでと変わらずミシシッピー州マディソンのアナンデールGCで行われます。
ここアナンデールGCは、風が強く池がらみのホールが多いミシシッピ州初の世界クラスのチャンピオンシップコースでジャック·ニク​​ラウスの設計です。

フィールドがやや薄くなるとは言え、シード権はもちろんタイトルを狙って出場する選手達ばかりです。遼くんも気合いで負けることなく自信を持って臨んで欲しい。

そして、アグノリアと言えば…
来年オーガスタの花達にも会えるように今までのプレッシャーや口惜しさを全部ちからに変えて…「勝ち」に行こう!!

〜1R〜image_20130719100030.jpg

「70」2アンダー 暫定25位タイ

サスペンデッドとなり1Rの残りは明日に持ち越されました。
今田選手も7ホール消化しただけでスタートさえ出来ない選手もしたばかりの組もいます。
遼くんは2アンダーでホールアウト。本人が言うように後半は殆どチャンスにつけられ、パットが入っていれば…と思いますが、そう簡単には行かないのがPGAツアーコースの難しさでしょう!
3パットもあるなかで5番ホールでの池ポチャからパーを拾ったあたりや今まで苦労していたショートパットやミドルパットも徐々に調子も上がってきていると感じます。
ただ現実を見ればトップは9アンダーと伸ばしています。厳しくもありますが届かないとは思いません。遼くんには追い込まれた時の強さがあります。
今週、その強さを遺憾なく発揮して欲しい。遼くんの図太さ、負けん気を全面に出し、試合中は細かい事は考えずに…ただがむしゃらでいい!

もっともっと強くなれ!!

〜2R〜
「73」1オーバー トータル1アンダー 89位タイ

優勝争いに加わりたいと意気込んだはずの遼くんの思いとは真逆の結果になってしまいました。

2Rはパットの不調が響いたのかショットも不安定になってしまいました。
バットに関しては色々な要因が重なりあったと思います。
腰痛の心配も頭を掠めていますが
万全の体調ではなかったのかも知れません。

遼くんの思いや頑張りは痛いほど分かるし、勝つことの拘りも強いはずです。
シード権を確保するために、今は足りないピースを埋めるよりもただがむしゃらに…ただ図太く…持っている力を全力で出しきって欲しい。とそう願わずにはいられません。

疲れも相当溜まっているはずです。少しゴルフの事から離れて心身ともに休めて、
そして…来週又元気な姿を観せて欲しいです。

*なおままさんが貼って下さった記事のなかから
来週? 久しぶりにプレーしたことがあるコース(RBCカナディアンオープン、カナダ・グレンアビーGC)なので、とても楽しみにしている。(松山)英樹も出るみたいなので、お互いに頑張りたい。ボクはボクのやり方でしっかりやります。


「シーズンも終わりに近づいてきましたが、残り数試合になって集大成かなと思う。何か変えて来週のためにということではなく。これまでの数カ月の成果がこれから出ていくと思う。いまさら何かをやるというよりは、やってきたことを続けて待つだけ。いずれにしても、来季もここでやるのが第一目標。やっぱりすごくいいツアーだと思う。絶対にこっちでやりたいという気持ちを強く持っています。これだけいい環境と時間を与えられているので、あとは自分がどれだけ生かせるかですね」
⇨こちらです。

渡米して7ケ月…
環境に少し慣れてきた頃、結果が伴なわずに、ふと感じる孤独感やホームシック…
新しい事に挑戦するってそういう事なんだよね!
自分の居場所を確保するまでには自分との戦いを含めてたくさんの壁を乗り越えていかなければいけないと思う。
そんな時に今田選手から話しが聞けた事は気持ち的に支えになったよね!

遼くんなら大丈夫!!

我々も結果は結果として受け止め、見守り続けていくよ!!
体調も含め万全の体制で次戦に臨んで欲しい。

遼くんが描く集大成を楽しみに待っているから…

F I G H T !!

全英オープン

[開催日]2013年7月18日〜7月21日
HP
Leaderboard
[開催コース] スコットランド ミュアフィールド 7192y Par71
Offical Site
組み合わせ・スタート時間
コース紹介. テレビ朝日サイト
梅原敦の全英オープンレポート
image_20130716223426.jpg


もちろん「サンダーソンファームズ チャンピオンシップ」の応援がメインですがメジャーの方も見逃せません。日本から8人もの選手が挑戦しますので見守りたいと思います。

「ミュアフィールドGC」は1744年に創立された世界最古のゴルフクラブとして有名です。
一見フラットに見えるリンクスですが硬いフェアウェイとグリーンをどう攻め、どう自然と向き合うのか?
難問である多くのバンカーを避ける事が攻略法だと言われますが…今年もどんなドラマが待ち受けているのか注目ですね!

頑張れ日本

[トーナメント関連記事]
リンクスの攻略法
風も雨もない全英オープンの難しさ
Z.ジョンソンが単独首位発進…
初日結果

2日目結果
復活を賭けるウッズ…

3日目結果
L.ウエストウッドが初制覇に大手…
メジャー15勝目に自信をのぞかせたT・ウッズ
松山英樹にふりかかったスロープレーの洗礼

最終日結果
P.ミケルソンが逆転で全英初勝利


全英はミケルソンがあれよあれよという間にスコアを伸ばし勝利を手にしました。
タイガーはパットが決まらず珍しく最終日に伸ばす事が出来ず…まるで遼くんを観ているような、そんな錯覚を起こしてしまい心が痛かった。

松山君は見事でした。始めての全英でも意識や緊張感なんて程遠い位に自分のゴルフに集中出来る…そのモチベーションの高さと堂々としたプレーには脱帽しました。

松山君は四季に例えると春から夏へと向っていて大きな花をいくつも咲かせていくんだろうな〜と感じています。
遼くん…今は冬なのかも知れない。春に木々が芽吹くように一生懸命栄養を蓄えて準備している段階ですね!
再びたくさんの花や実をつけるためには絶対冬は必要です!
優勝したミケルソンを見てもゴルフ人生はまだまだ長い…このように四季を繰り返して行くのでしょう。
遼くんにも春の息吹を感じ始めています。

来年は遼くんがリンクスでプレーしている姿を観たい…
と強く思いながらの最終日でした。

ミケルソン優勝おめでとう?

☆ジョンディア クラシック ☆

【開催日】2013年07月11日-07月14日 image_20130709140750.jpg

【開催コース】イリノイ州 TPCディアラン 7257y Par71
HP
コースマップ
コース ホールバイホール
SHOT TRACKER
GDO石川遼の全ショット

1972年に「クアッド・シティーズ・オープン」としてスタートした大会。1999年から現在の「ジョンディア クラシック」に名称が変わりました。
昨年はS・ストリッカーが同一大会4連覇の記録に挑みましたが、単独2位で最終日を迎えるもスコアを伸ばせませんでした。勝負はZ・ジョンソンがプレーオフを制し翌週の全英OP出場権を滑り込みでGETしました。

出場選手のうちに39人がアメリカ人以外とのことです
外国人選手39人のうち全英オープンの切符をもっているのは9人、アメリカ人選手の13人と合わせて22人、そして、このトーナメントの優勝者が、ジョンディアクラシックが用意したチャーター機で全英OPの開催地である英国屈指の名門コース「ミュアフィールド」に向かいます。
【TV放映予定】
GNW
2013年07月12日(金) 午前4:00~7:30
2013年07月13日(土) 午前4:00~7:30
2013年07月14日(日) 午後7:00~10:00
2013年07月15日(月) 午後7:00~10:00 〜ハイライト 今日の石川遼〜
NHKーBS1
2013年7月14日(日) 午前5:00〜6:49
2013年7月15日(月) 午前5:00〜6:49
【トーナメント関連記事】
石川遼、上がり連続ボギーも26位タイ…
石川、全英OP出場へ向け4打差好発進!
石川遼、シード権獲得に向け反撃開始
パターが好調、ビジェガスが首位… ☜読まれていなかったら是非目を通してみて下さい。

石川遼、36位タイに後退も…

石川遼、5バーディーを奪いで24位タイに浮上
石川遼「練習の成果が出てきている」
遼、通算10アンダーで24位に浮上

19歳の新星J.スペースが三つ巴のプレーオフを制し初優勝
石川遼33位、優勝は19歳
遼くんScorecards
image_20130707222619.jpg


先週のグリーンブライアーで優勝したジョナス・ブリクストは今季出場した16大会のうち予選を通過したのは半分の8大会だったそうです。
大会後のインタビューの中で
「わずか1週間の結果で、この1年が全く違う方向へ向かおうとしているんだからね……」と語っています。

遼くんも今まで17大会に出場し予選通過は9大会。
そんな選手が大勢いる中で、誰にでもチャンスは訪れる。
遼くんだって準備は整っているはず…力もある。もう、引き出しも収まりきらないほどになっているはず…
何も考えずにピンだけを狙っていたあの頃の原点に戻ってみるのも良いのかなと思う。

バーディ合戦に乗り遅れないよう、神経質になり過ぎず…色々な思いは封印し、自分のゴルフに集中して、力を出し切ろう!!
日替わりメニューに"さよなら"しよう。
そしてチャーター機でMuirfieldに向かおう!!

遼くん、負けるな〜!!


〜1R〜
6バーディ 3ボギー「68」3アンダー 26位タイ

バーディ合戦の頂点にたちそうな勢いだった前半を折り返しても
まだ伸ばしそうな印象でした。
7番のショートホールではピンそば約60cmにつけるスーパーショットを魅せてくれました。
ところがバーディを疑わなかったパットを外し、流れを取り戻せないままホールアウトとなってしまいました。
いくら平静を装っても、短いパットを決められなかったら動揺しますよね?
この後のボギーがそのためだったとは思いたくはありませんが…残りの3日間に必ず活かせるはずです。
活かさなければいけないし、トップとは4打差…遼くんなら大丈夫!!
キレキレのアイアンと少しのパット調整で明日も良いプレーを魅せてくれるでしょう!
image_20130712114110.jpg
やっちんさんが紹介して下さった凛々しい姿…戦う目をしています。
明日も攻めて、上だけを見ていこう!負けるな〜

〜2R〜
「69」2アンダー トータル5アンダー 36位タイ

まずは第一関門突破!
悪い流れにも最終ホールのバーディーは明日へ繋ぐものであったと思います。
スタッツの良さをみればもっとスコアを伸ばせる予感がします。
トップとは7打差…まだまだチャンスあり!
大爆発が可能なコースです。
グリーン上でも、この二日間で掴んだ感覚を大いに発揮し、臆することなく決勝ラウンドに挑んで欲しいですね☆

遼くんの感性で優勝争いまで駆け上がろう!!

〜3R〜
「66」5アンダー トータル10アンダー 24位タイ

ノーボギーでスコアも2桁にまで伸ばしました。改めて感じましたが本当に厚い層です。
5ストローク伸ばしても驚くほど順位が上がらない…
トップとは9打差とセカンドラウンドよりも広がってしまいました。
でも、この伸ばし合いの中で遼くんもこの3日間、落とす事なく安定したゴルフを魅せてくれています。
「理想のゴルフが出来た」と遼くんが話しているようにショットのミスもアプローチでリカバリー。
アグレッシブな攻め方やロングパットを決めたり…と遼くんらしさが随所に見られたムービングディだったと思います。
ハイスコアが出ている中、遼くんだってチャンスも能力もあります。
最終日、守りは無用!攻めて、攻めて全力でぶつかっていこう!!

遼くんらしいゴルフで4日間を締め括って欲しいと願います☆

が・ん・ば・れ!


〜4R〜
「70」1アンダー トータル11アンダー 33位タイ

3人によるプレーオフを制してジョーダン・スピース君が
優勝で幕をとじました。彼もまだ19歳…勢いがありますね?
遼くんは果敢に攻めながらも上位フィニッシュとはなりませんでした。
4日間戦っていける安定感を取り戻し結果を出す兆しが見え隠れする中、遼くんだって「もしかして…」と思っていたに違いないと思います。
誰だって72ホールを完璧にとは行かないはずです。そこを勝ちに行くために、自信をつけるための練習はもちろんですがミラクルを起こす運や爆発する勢いが影を潜めているような…ハングリーな気持ちが噛み合わないような気がしています。
結果が出ないと、ついあれこれと考えてしまいますが…遼くんは着実に前に進み準備は整っていますね!!
後は神のみと知るところでしょうか?

次戦はチャンスです。
全英OPの裏開催ではありますがプエルトリコのように良い結果を待つことにしましょう!!

長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント 2013

薗田先輩の大爆発が嬉しくて…急遽コーナーをつくっちゃいました〜
きっときっと遼くんも遠い地から自分の事のように喜び、ドキドキしているはず!
最終日、久しぶりの最終組で緊張するだろうけれど、ガンバレ〜

薗田俊輔がコース新…
薗田クン大爆発…

jGTOホールバイホール
〈JGTOの記事より〉
3ヶ月あまりの間に、同い年でジュニア時代からの大親友の小平智が大活躍をした。鮮烈デビューの薗田に対して遅れてプロ転向を果たした小平は、2年ほど足踏み状態が続いていただけに、「ヤツの活躍は、嬉しかった」。ついに、「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」で小平が初優勝を飾ったときも、心から祝福しながら一方で、5年シードのビッグタイトルに「先にメジャーに勝たれて悔しい」と、刺激を受けるには薗田には十分すぎたほどだった。

そして、この日の小平は「あいつ、いくつ獲るんだ」と、リーダーボードに呆れながらも「峻輔と最終組で回りたい」。その一心で4位タイ浮上。薗田いわく「俺たち世代の口癖は、“あいつが出来るなら、俺にも出来る”」。追いつけ、追い越せで高め合う。つまづいても、思うようにならなくても、良き仲間で良きライバルがいるから頑張れる。


薗田選手と小平選手…良い関係ですね?
2人とも頑張って欲しいです☆
薗田先輩!優勝おめでとう image_20130707165725.jpg

薗田選手、落ち着いて堅実なゴルフで見事優勝しました。

本当に良かった!!

松山君、小平君、薗田君…みんな遼くんのジュニア時代を共に戦っていた仲間、先輩達が遼くんにエールを送るかのように…今季活躍しています。
フィールドは違っても、同世代が活躍している事は遼くんの気持ちの中で大きな刺激や拠り所になると思います。
遼くんだけではなく、みんな色々な事を乗り越えて今があるよ〜
次に続くのは遼くんだよ!

平成生まれの若武者!みんなこれからも頑張れ!!

☆ザ・グリーンブライアー クラシック☆

【開催日】2013年7月4日〜7月7日
【開催コース】ウェストヴァージニア州 ジ・オールドホワイトTPCimage_20130701003234.jpg ・7274y Per70
HP
コースマップ1
コースマップ2
Shot Tracer
GDO 石川遼の全ショット
このトーナメントは、2010年よりPGAツアーに組み込まれ、今年で4回目を迎えます。
会場となる ジ・オールドホワイトTPCは来年100周年を迎える歴史あるゴルフ場で、以前はリゾートコースの割とやさしいセッティングでしたがコースを改造して難易度を上げています。そして最終18番をパー3として残している数少ないコースでもあります。

【TV放映予定】 image_20130702120508.jpg
PGAツアーハイライト〜今日の石川遼〜
GNW
2013年07月05日(金) 午前4:00~7:30
2013年07月06日(土) 午前4:00~7:30
2013年07月07日(日) 午後7:00~10:00
2013年07月08日(月) 午後7:00~10:00
NHK BSー1
2013年7月7日(日)午前05:00~06:50 延長の場合は102ch
2013年7月8日(月)午前05:00~06:50 延長の場合は102ch
【トーナメント関連記事】
Top10が必要な12人
石川遼、今週は一日4アンダーの目標をクリア出来るか?
遠ざかる松山英樹の背中を追う…直接対決で直面した石川遼の現実

石川遼、パットに苦しみ126位タイ…
石川遼、ショートゲームに苦しみ出遅れ…

予選落ちの石川遼、課題は…

J.ワグナー、不調のどん底から勝利へ王手

ジョナス・ブリクストが逆転でツアー2勝目
グリーンブライアーを制したブリクスト

さて、遼くんは体調が整い充実した練習が出来たでしょうか?
始めてのコースですが攻めてとりたいホール、守るホールとしっかりマネージメントが出来ると良いですね?
スイッチが入った時の遼くんの強さを…爆発力を…観たいですね~
条件は揃っている気はするんですが…

Fight Fight Fight!!image_20130704013036.jpg

7月4日の独立記念日に因んでcallawayさんも特別仕様⁉

《7月4日GDOの記事より》
「ラフもあまり深くないので、雨も降ってグリーンも多少軟らかくなると思いますし、スコアはけっこう伸びるんじゃないかなと思います」とグリーンにボールが止まりやすい状態が続けばビッグスコアも想定している。
しかし、注意すべき点もある。グリーンの左右が刈り込んであることで、外せば傾斜を下ってラフに捕まる可能性が高い。「グリーン周りは難しいので、グリーンを外すと。特にショートサイドに外すと難しいかなと思います」ピンを攻めに行った結果ピンチとなる可能性も秘めているだけに攻略方法は至難だ。

〜1R〜
3オーバー「73」126位タイ
後半はグリーン周りやグリーン上でリズムを作れないままズルズルと行ってしまいました。
ストロークが思うようにいかない…でも伸ばさないといけないと葛藤を続けながらだったのでしょう。
その結果アイアンにも迷いや狂いを生じてしまったような印象を受けました。
遼くん、あまり神経質になり過ぎても空回りしてしまうよ〜!
入らなくてもいいや…と開き直る位の図太とさの方が上手くいく時もあるから…
な〜んて素人が勝手な事を言ってごめんね!!
きっと2日目は又違うプレーを魅せてくれるでしょう?信じているからね!

グリーンに負けるな〜頑張れ!!

身体は大丈夫ですか?の問いに(GDOの記事より)
「はい、腰は全然問題ないです。練習もたくさんできる体になってますし、実際結構できています。今は練習していてすごく楽しいんで、コースに出てショット・パットがなかなか噛み合ないというのが残念ですね」
〜2R〜
「67」3アンダー トータル イーブン 82位タイ
2日目はノーボギーの良いプレーを魅せてくれました。
残念な結果となりましたが、繊細なスポーツであると改めて感じ
ゴルフの怖さ、面白さの両面が見えた2日間でした。

今日のハイライトの中で
バーディパットが蹴られた時、遼くんが自分の足をパンパンと叩き歯を食いしばってホールを後にした姿に悔しさが滲み出ていましたネ!

4日間を安定させるために何が不足しているのか…
遼くん自身が一番模索しているのかも知れません。
技術的なものだけではないはずですが、技術を安定させ自信に繋げるために練習を積むことを考えているのでしょう?
遼くんの「練習が楽しい…」との言葉は、きっと近い将来の自分の姿が見えているからこそだと思います。

共に泣き、共に笑い、共に歩み…喜びあえるその日を待っているよ〜!!
が ん ば れ!

image_20130706164550.jpg
今週のランキング
《 2019年 》
WEEK 37
  • WR
    109位 Avg1.3795
    トータルP 60.70p
    今週のWR
    ツアートーナメント部門別データ(JGTO)
  • 2019年09月15日現在
    最新コメント
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    最新記事
    リンク
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    過去ログ

    2019年 09月 【3件】
    2019年 08月 【4件】
    2019年 07月 【3件】
    2019年 06月 【4件】
    2019年 04月 【2件】
    2019年 03月 【3件】
    2019年 02月 【1件】
    2019年 01月 【1件】
    2018年 12月 【5件】
    2018年 11月 【5件】
    2018年 10月 【4件】
    2018年 09月 【2件】
    2018年 08月 【2件】
    2018年 07月 【3件】
    2018年 06月 【2件】
    2018年 05月 【4件】
    2018年 04月 【3件】
    2018年 03月 【2件】
    2018年 01月 【4件】
    2017年 12月 【1件】
    2017年 11月 【4件】
    2017年 10月 【5件】
    2017年 09月 【7件】
    2017年 08月 【4件】
    2017年 07月 【4件】
    2017年 05月 【2件】
    2017年 04月 【3件】
    2017年 03月 【3件】
    2017年 02月 【3件】
    2017年 01月 【5件】
    2016年 12月 【2件】
    2016年 11月 【3件】
    2016年 10月 【6件】
    2016年 09月 【3件】
    2016年 08月 【3件】
    2016年 07月 【1件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 04月 【2件】
    2016年 03月 【3件】
    2016年 02月 【3件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【5件】
    2015年 11月 【5件】
    2015年 10月 【8件】
    2015年 09月 【7件】
    2015年 08月 【6件】
    2015年 07月 【8件】
    2015年 06月 【5件】
    2015年 05月 【6件】
    2015年 04月 【5件】
    2015年 03月 【7件】
    2015年 02月 【5件】
    2015年 01月 【4件】
    2014年 12月 【4件】
    2014年 11月 【4件】
    2014年 10月 【9件】
    2014年 09月 【7件】
    2014年 08月 【7件】
    2014年 07月 【5件】
    2014年 06月 【5件】
    2014年 05月 【8件】
    2014年 04月 【3件】
    2014年 03月 【6件】
    2014年 02月 【3件】
    2014年 01月 【6件】
    2013年 12月 【4件】
    2013年 11月 【6件】
    2013年 10月 【5件】
    2013年 09月 【8件】
    2013年 08月 【4件】
    2013年 07月 【7件】
    2013年 06月 【6件】
    2013年 05月 【5件】
    2013年 04月 【11件】
    2013年 03月 【11件】
    2013年 02月 【1件】