FC2ブログ

〜石川 遼選手を応援しています〜 悔しさを数えるたびに強くなれる! 夢が叶うその日のために… かすみそう

☆シュライナーズホスピタルズフォーチルドレンオープン☆

【開催日】 20131015142039b76.jpg
2013年10月17日〜10月20日
【開催コース】
ネバタ州 ラスベガス TPCサマリン 7223y Par71
HP

Shot Tracker
LEADERBOARD
遼くんのホールバイホール

Live Course Map
コース動画

【組み合わせ・スタート時間】

  • ・1R 8:20 am #10〈日本時間10月18日午前0:20〉
    21G- Ishikawa, Ryo / Hurley III, Billy / Koepka, Brooks

  • ・2R 12:55 pm #1 〈日本時間10月19日午前4:55〉
    21G- Ishikawa, Ryo / Hurley III, Billy / Koepka, Brooks

  • ・3R 12:05 pm #1(日本時間10月20日午前4:05)
    31G- Stuard, Brian/ Ishikawa, Ryo

  • ・4R 12:15 pm #1(日本時間10月21日午前4:15)
    33G Ishikawa, Ryo Moore, Ryan


【TV放送予定】
GNW
1日目 10月18日(金) 午前6:00~9:00
2日目 10月19日(土) 午前6:00~9:00
3日目 10月20日(日) 午後7:00~10:00
最終日 10月21日(月) 午後7:00~10:00〜ハイライト〜

NHKーBS1
10月20日(日)午前 7:00〜8:49
10月21日 (月) 午前7:00〜8:00 ch102 8:00〜

20131015132150b96.jpg


この大会は96年にタイガーがツアー初優勝したことでも知られている大会です。
会場であるTPCサマリンは、険しい砂漠地形の帯状に沿って蛇行するように作られたコースのようです。
決して易しくはないようですが、昨年の優勝スコアである24アンダーを考えると、どれだけ攻められるか…でしょうか?

我らが遼くん…疲れはとれましたか?
良いモチベーションは保てていると思いますが、今週も優勝争いに加われる位置を意識しながら大事な予選を通過して欲しいです。

今週もキレキレなショットやナイスアプローチがスコアに結びつき…最終日に悔いが残らない4日間であれば…最高です☆

High point to hang in there!




【事前情報】
米ツアー開幕戦で見えた、松山英樹&石川遼の2014年の展望
↑ GDO記事より
球を自在に操り、以前のようにドライバー一辺倒で攻めていくわけでもない。コースを縦横無尽に使ってマネジメントするゴルフは、何手も先を読む石川の思考がうかがい知れ、観戦していて実に面白い。そこに、強靱な精神力がプラスされれば、石川の今シーズンの戦いも大いに楽しみだといえるだろう。

【結果】
〜1R〜
5バーディ 1ボギー 「67」4アンダー 20位タイ
FWキープ率 50.0% パーオン率 66.67% Putting Average 1.75
※SAND SAVES. 100% 1位タイ

20131018091347402.jpg


遼「ショットいい感じ」
石川遼、終盤かみ合って初日は「OK」
↑ Par On記事より
「(前半は)ドライバーとアイアンがちょっとだけズレていましたが、今のいいリズムを大切にするために大きな修正は意識しませんでした。先週のよかったラウンドをイメージして雰囲気で調整しました。そうしたら4番のティショットでいいショットが打てました。パッティングはずっといいストロークができていました。バーディパットは入っていませんでしたが、入るまで続けるしかないと思っていました」

 4番のドライバーショットで好感触を得ると、スイングのいいイメージをつかむ。5番(パー3)では、4.5メートルのバーディパットを沈めると歯車がかみ合った。6番(パー4)、7番(パー4)とそれぞれ2打目を30センチにつけて3連続バーディ。上がりの9番(パー5)は2オンしてきっちり2パットのバーディで締めくくった。

「7番(パー4)は練習ラウンドではずっと刻んでいましたが、風もフォローでピン位置が左だったので、ドライバーで行けると思いました。バーディが続いたあとにアグレッシブにいけるクラブ選択ができて、かみ合ってくれたと思います」

 終盤は先週のような好調なショットを連発。先週苦戦したグリーン上は、好感触を得ている。

「先週より今週のグリーンのほうがラインは読めるし、タッチは合っています。初日は30位以内でスタートしたいと思っていたので、これでOKかなと思います。明日以降も最低このスコアを続けていきたいです」


石川遼、目標クリアの20位発進

〜2R〜
5バーディ 「66」5アンダー トータル9アンダー 9位タイ
FWキープ率 28.75% パーオン率 77.78% Putting Average 1.786
※SCRAMBLING 90.00% 1位
(スクランブル率は、パーオンできなかったホールで、パーかそれよりいいスコアで上がる確率のこと。つまり、この数字がいいプレーヤーは、アプローチとパットが上手いと言える←ここ重要)

201310191601059af.jpg


〜3R〜
4バーディ 1ボギー「68」3アンダー トータル12アンダー 5位タイ
FWキープ率 57.14% パーオン率 72.22% Putting Average 1.923
※SCRAMBLING 86.67% 1位

2013102017275181e.jpg


TVインタビューで、優勝に向けて「頑張ります!」と笑顔で答えていた遼くん!!
内に秘めた思いをすべてぶつけて遼くんのゴルフを…遼くんのやり方で…先週の悔しさを思い出して…!!
一打、一打に魂を吹き込んで…

が・ん・ば・れ!RYO


〜4R〜
8バーディ 2ボギー「65」6アンダー トータル18アンダー 2位タイ
FWキープ率 57.14% パーオン率 88.89% Putting Average 1.75

2013102109275485f.jpg


優勝と「6」打差…情けない…と遼くんからのメッセージ!!
情けないとは思わないけれど…遼くんは優勝を狙ったんだもんね?
そう…もう一歩だったよね?
2位では意味がないと思っている自分に喝を入れた言葉が凄く嬉しい!!
でも…最終日に「65」のスコアを出したことには、自信を持っていいと思うよ!
8個ものバーディ立派だったよ!!
そして、遼くんの言葉を借りれば…かっけー

…………かっこよすぎだろ…………


思い切り振るわけでもなく…ピンに狙いを定めたアイアンのコントロールショットに鳥肌が立ちました。
アプローチの冴えも際立ち、パットも強気で打てていたし…
ボギーホールもそうですがパーとしたホール殆どが惜しいパットでした…
遼くん、余計に悔しかったと思います。

今までもたくさんの悔しさがあったけれど、今回は違う!
勝てなかった悔しさを遼くんが感じていることが…何より嬉しいです。
そして、試合中に自分の気持ちを上手くコントロール出来ている遼くんへ大きな拍手を送りたい!!

次戦のWGC-HSBCでも優勝争いに加われるよう、心身ともにリセットして良い準備をしてくれるでしょう☆☆

遼くん…おつかれさまでした!


最終日 リーダーボード


20131022142529603.jpg


201310221445550d3.jpg





今週のランキング
《 2019年 》
WEEK 33
  • WR
    178位 Avg0.9210
    トータルP 38.68p
    今週のWR
    ツアートーナメント部門別データ(JGTO)
  • 2019年08月18日現在
    最新コメント
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    最新記事
    リンク
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    過去ログ

    2019年 08月 【2件】
    2019年 07月 【3件】
    2019年 06月 【4件】
    2019年 04月 【2件】
    2019年 03月 【3件】
    2019年 02月 【1件】
    2019年 01月 【1件】
    2018年 12月 【5件】
    2018年 11月 【5件】
    2018年 10月 【4件】
    2018年 09月 【2件】
    2018年 08月 【2件】
    2018年 07月 【3件】
    2018年 06月 【2件】
    2018年 05月 【4件】
    2018年 04月 【3件】
    2018年 03月 【2件】
    2018年 01月 【4件】
    2017年 12月 【1件】
    2017年 11月 【4件】
    2017年 10月 【5件】
    2017年 09月 【7件】
    2017年 08月 【4件】
    2017年 07月 【4件】
    2017年 05月 【2件】
    2017年 04月 【3件】
    2017年 03月 【3件】
    2017年 02月 【3件】
    2017年 01月 【5件】
    2016年 12月 【2件】
    2016年 11月 【3件】
    2016年 10月 【6件】
    2016年 09月 【3件】
    2016年 08月 【3件】
    2016年 07月 【1件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 04月 【2件】
    2016年 03月 【3件】
    2016年 02月 【3件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【5件】
    2015年 11月 【5件】
    2015年 10月 【8件】
    2015年 09月 【7件】
    2015年 08月 【6件】
    2015年 07月 【8件】
    2015年 06月 【5件】
    2015年 05月 【6件】
    2015年 04月 【5件】
    2015年 03月 【7件】
    2015年 02月 【5件】
    2015年 01月 【4件】
    2014年 12月 【4件】
    2014年 11月 【4件】
    2014年 10月 【9件】
    2014年 09月 【7件】
    2014年 08月 【7件】
    2014年 07月 【5件】
    2014年 06月 【5件】
    2014年 05月 【8件】
    2014年 04月 【3件】
    2014年 03月 【6件】
    2014年 02月 【3件】
    2014年 01月 【6件】
    2013年 12月 【4件】
    2013年 11月 【6件】
    2013年 10月 【5件】
    2013年 09月 【8件】
    2013年 08月 【4件】
    2013年 07月 【7件】
    2013年 06月 【6件】
    2013年 05月 【5件】
    2013年 04月 【11件】
    2013年 03月 【11件】
    2013年 02月 【1件】