FC2ブログ

〜石川 遼選手を応援しています〜 悔しさを数えるたびに強くなれる! 夢が叶うその日のために… かすみそう

☆シェルヒューストンオープン☆

【開催日】
2014年4月3日〜4月6日
【開催コース】
ゴルフクラブオブヒューストン トーナメントコース(テキサス州)7441y Par 72
※レッドストーンと呼ばれていましたがオーナーの変更に伴いコース名が変わりました。
コースマップ
コースホールバイホール

PGAツアーサイト
公式サイト

【スタート時間・組み合わせ】
ー1Rー7:40 #10日本時間 3日(木)21:40
Padraig Harrington / Ryo Ishikawa / Nicolas Colsaerts
ー2Rー12:30 #1日本時間 5日(土)2:30
Padraig Harrington / Ryo Ishikawa / Nicolas Colsaerts
ー3Rー8:40 #10日本時間5日(土)22:40
Greg Chalmers / Kevin Chappell / Ryo Ishikawa
ー4Rー7:40 #1日本時間6日(日)21:40
Freddie Jacobson / Justin Hicks / Ryo Ishikawa

20140331203212947.jpg


昨年、優勝したD.A.ポインツは、それまで9試合を戦って予選通過はわずか2試合。その2試合も最終順位はいずれも下位と調子が良くない中で掴んだ最後のオーガスタ行きの切符でした。

さて、我らが遼くんはと言えば、決勝に進むことは出来ませんでしたが、昨年コースについて「ラフの深さ、グリーンの硬さ、速さが結構オーガスタに似ていた」と言っていたように、マスターズの雰囲気を事前に少しでも感じることが出来、オーガスタにも十分匹敵することを目的として作られたコースのようです。

ロングヒッターが有利と言われるコースですが、ひとたび風が吹けば低い弾道のショットが求められます。風の際には遼くんの練習の成果を魅せてもらいましょう。
そして、速くて硬いグリーンは遼くんの得意とするところです。
リベンジと最後のチャンス・・

怯まず、全力でぶつかれ〜!!


[結果]
ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444544353364445353443672
1R443444353344435343443569T38
status-1-1-2-3-3-3-3-3-3EE-1-1-1-1-1-1-1-3
2R444454353364545353453874T55
statusEEE-1EEEEEE11111112+2(-1)
3R444464343364434354443571T30
status-1-1-1-2EEE-1-1EE-1-2-2-2-1-1-1-1(-2)
4R444545353373435343453471T31 
statusEEEEE1111EE-1-1-1-2-2-2-1-1(-3)

スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率64.29%50.00%42.86%57.14%53.57%T63 
DRAIVNG DISTANCE286.6308303.7301.2299.824 
SAND SAVES 66.67%100%66.67%62.50%T23 
GIR(パーオン率)83.33%55.56%55.56%50.00%61.11%T67 
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)0.602-2.6811.8752.588 0.596 25 
PUTTS PAR GIR1.81.91.61.6671.750 T28 

2014040410490428e.jpg



20140406102705067.jpg


201404071126017e9.jpg


6打差の大逆転でマット・ジョーンズがツアー初勝利を飾りました。
マット・クーチャーが18番のセカンドをミスしプレーオフにもつれ込みましたが、ジョーンズのチップインバーディでマスターズの最後の切符を手に入れました。

遼くんは残念ながらミラクルを起こすことは出来ませんでしたが、4日間、良いゴルフをしていましたね。
ショットに関して遼くんはまだ半分しか納得していないようですが、アプローチが光っていました。
結果はともかくとして、安定したプレーだったと思います。

遼くんが練習で積み上げた技。気持ちの持ち方。コースマネージメント。4日間の戦い方・・などなど1年前は見えなかったものが形として現れてきましたね。
遼くんが1年かけて得た多くのこと、そしてPGAツアーに溶け込み、やっと自分の居場所を見つけられたんだろうなぁ〜と感慨深いものがあり、苦労を見て来たからこそ、着実に階段を上がっている遼くんに嬉しさも格別なものがあります。

あとは、コースコンディションや気象コンディションをどこまで合わせていかれるかでしょうか?
今季後半戦も、すべてが噛み合う時を待ちましょう☆

「去年、僕は『特別招待』でしたし、ここ数年(出場)カテゴリに入ってのマスターズというのはなかった。来年はしっかり世界ランキングであり、カテゴリをクリア(米ツアー優勝)してオーガスタに立てるように、今からスタートだと思うとすごくすっきりする」と記事にあった遼くんの言葉が、どれほど特別招待に違和感やプレッシャーに駆られていたかと思うと胸が痛くなります。

そう、1年後のマスターズは、もう誰にも何も言わせないよ!!

今週のランキング
《 2019年 》
WEEK 33
  • WR
    178位 Avg0.9210
    トータルP 38.68p
    今週のWR
    ツアートーナメント部門別データ(JGTO)
  • 2019年08月18日現在
    最新コメント
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    最新記事
    リンク
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    過去ログ

    2019年 08月 【2件】
    2019年 07月 【3件】
    2019年 06月 【4件】
    2019年 04月 【2件】
    2019年 03月 【3件】
    2019年 02月 【1件】
    2019年 01月 【1件】
    2018年 12月 【5件】
    2018年 11月 【5件】
    2018年 10月 【4件】
    2018年 09月 【2件】
    2018年 08月 【2件】
    2018年 07月 【3件】
    2018年 06月 【2件】
    2018年 05月 【4件】
    2018年 04月 【3件】
    2018年 03月 【2件】
    2018年 01月 【4件】
    2017年 12月 【1件】
    2017年 11月 【4件】
    2017年 10月 【5件】
    2017年 09月 【7件】
    2017年 08月 【4件】
    2017年 07月 【4件】
    2017年 05月 【2件】
    2017年 04月 【3件】
    2017年 03月 【3件】
    2017年 02月 【3件】
    2017年 01月 【5件】
    2016年 12月 【2件】
    2016年 11月 【3件】
    2016年 10月 【6件】
    2016年 09月 【3件】
    2016年 08月 【3件】
    2016年 07月 【1件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 04月 【2件】
    2016年 03月 【3件】
    2016年 02月 【3件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【5件】
    2015年 11月 【5件】
    2015年 10月 【8件】
    2015年 09月 【7件】
    2015年 08月 【6件】
    2015年 07月 【8件】
    2015年 06月 【5件】
    2015年 05月 【6件】
    2015年 04月 【5件】
    2015年 03月 【7件】
    2015年 02月 【5件】
    2015年 01月 【4件】
    2014年 12月 【4件】
    2014年 11月 【4件】
    2014年 10月 【9件】
    2014年 09月 【7件】
    2014年 08月 【7件】
    2014年 07月 【5件】
    2014年 06月 【5件】
    2014年 05月 【8件】
    2014年 04月 【3件】
    2014年 03月 【6件】
    2014年 02月 【3件】
    2014年 01月 【6件】
    2013年 12月 【4件】
    2013年 11月 【6件】
    2013年 10月 【5件】
    2013年 09月 【8件】
    2013年 08月 【4件】
    2013年 07月 【7件】
    2013年 06月 【6件】
    2013年 05月 【5件】
    2013年 04月 【11件】
    2013年 03月 【11件】
    2013年 02月 【1件】