FC2ブログ

〜石川 遼選手を応援しています〜 悔しさを数えるたびに強くなれる! 夢が叶うその日のために… かすみそう

☆クイッケンローンズナショナル☆

【開催日】2015年7月30日〜8月2日
【開催コース】ロバート・トレント・ジョーンズGC (バージニア州) 7385y Par71
コースホールバイホール

PGAツアーサイト
公式サイト
【スタート時間・組み合わせ】
ー1Rー8:43 #10日本時間30日(木)21:43
Jason Kokrak / Ryo Ishikawa / Troy Merritt
ー2Rー13:28 #1日本時間1日日(土)2:28
Jason Kokrak / Ryo Ishikawa / Troy Merritt
ー3Rー13:50pm #1 日本時間2日(日) 2:50
Ryo Ishikawa / Rickie Fowler
ー4Rー13:35pm #1日本時間3日(月) 2:35
Ryo Ishikawa / Steven Bowditch
2015072817174716e.jpg


このトーナメント(旧AT&Tナショナル)はタイガー・ウッズ財団が主催し、コースはワシントンDC周辺の持ち回り開催です。
招待大会のため出場参加人数は120名となっています。

今季の開催コースであるロバート・トレンド・ジョーンズGCは
過去、プレジデンツカップが開催されていますが(直近では2005年)、9番〜18番(16番は除く)ホールが全て湖に沿ったコースレイアウトになっており、難易度は高そうです。

遼くんは2回目の出場ですが一昨年とはコースが違うので、どんな攻め方をするのか楽しみにしましょう!!


きっと次の風が吹く・・・

Get up agin ! !




20150730165829406.jpg


【結果】

<1日目>

ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444354453364344543443571
Yard4254205002105554354505852003801904904655804751753804707385
1R344154453334344432333063(-8)T1
FW      10/14-8
パーオン     15/18
パット122022221141212111111125



スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%    T31
DRAIVNG DISTANCE267.9    112
SAND SAVES100.00%    T1
GIR(パーオン率)83.33%    T8
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.221    7
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)3.279     4
STROKES GAINED TOTAL 6.500     T1
PUTTS PAR GIR1.467    4


20150731123751079.jpg


<2日目>


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444354453364344543443571
2R354453444364353542333268(-3)1
FW  - - - -  9/14-11
パーオン      14/18
パット131321212162221121111329



スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%64.29%  67.86%T31
DRAIVNG DISTANCE267.9276.1  272.0 71
SAND SAVES100.00%  50.00%T26
GIR(パーオン率)83.33%77.78%  80.56%T8
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.2211.903  5.124 4
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)3.279 0.222  3.501 10
STROKES GAINED TOTAL 6.500 2.125  8.625 1
PUTTS PAR GIR1.4671.643  1.5521


201508011057263b6.jpg




☆RBCカナディアンオープン 決勝ラウンド☆

決勝ラウンドはこちらにお願い致します。

2015072513054984e.jpg



遼くん、チャンスを貰えて良かったね。

体調も万全とはいかないでしょうが・・・
「持っているもので戦っていく」と遼くんが話しているように、

72ホール戦える力があることを証明しよう!!


ファイト ファイト ファイト ! !


【結果】

ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par454344344354435435453772
3R554344344364336526453874(+2)T85
FW        8/14E
パーオン          10/18
パット321221212162112112121329


スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率35.71%42.86%57.14% 45.20% 
DRAIVNG DISTANCE278.2267.8284.4 276.8  
SAND SAVES33.33%50.00%50.00% 44.44% 
GIR(パーオン率)66.67%50.00%55.56% 57.41% 
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)1.248-1.745-2.048 -2.545  
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.120 0.978-0.666 0.192  
STROKES GAINED TOTAL 1.128-0.767-2.714 -2.353  
PUTTS PAR GIR1.5831.5561.900  1.677 


20150726100343da3.jpg


出場出来るのかしら?・・・とそんな思いで始まってしまった大会でした。
初日、イーグル先行の良い流れに胸を撫で下ろし、何とか4日間を乗り切って欲しいと願っていましたが、
やはり試合が進むにつれ、連戦の影響が出てしまいましたね!!

今となっては、試合前のインタビューで珍しくアドレスのことを話していましたが・・・バーバゾルの頃から兆候があったのかなと思います。
疲労から体幹が狂い、平衡感覚も崩れると言われています。
アドレスもパッティングの時のスタンスも微妙なずれがあったのでしょう!!

特に3日目は気力を振り絞った印象で・・・素晴らしいショットもありましたが、見ていて忍びなかったシーンもありましたね。

疲れを言い訳にもしたくなかったはずです!!
それなのに・・
「自己管理がまだまだ・・」
「集中力が持たなかった・・」
と言わざる得なかった。

遼くんもどんなに口惜しかったでしょう!!

上手くなりたい一心で頑張って来て・・
結果に結びつかず、来季のシードも危ぶまれる状況で、やっと明るい先が見えそうなところだったのに・・・
心が折れそうになることもあったはずです。
それでも・・今はシードを獲得するため、疲れ切った身体に鞭を打ちながら連戦を乗り切るつもりだと思います。

まずは体調を戻して、遼くんらしいプレーを待っています!!

どんな道にも意味があって・・
何度 躓いたって・・・
何度 ぶつかっても・・・
諦めない限り・・・

遼くん、苦しい時だけど・・・

頑張ったぶんだけ いつか笑えるよ!!


☆RBCカナディアンオープン☆

【開催日】2015年7月23日〜7月26日
【開催コース】グレンアビーゴルフクラブ(カナダ オンタリオ州 オークビル)
7253y Par 72
コースマップ
コースホールバイホール(PGAツアーサイト)
公式サイト
PGAツアーサイト

【スタート時間・組み合わせ】
ー1Rー7:10 am # 1日本時間23日(木)20:10
Neal Lancaster / Jerry Kelly / Ryo Ishikawa
ー2Rー12:25pm #10日本時間25日(土)1:25
Neal Lancaster / Jerry Kelly / Ryo Ishikawa
ー3Rー7:45am #1日本時間25日(土)20:45
Blayne Barber / Ryo Ishikawa
ー4Rー日本時間

20150721162708f94.jpg


グレンアビーはジャック・ニクラウス設計の名門コースで、アンジュレーションのあるグリーンやバンカー、池と変化に富んだ美しいコースで、インはタフなホールが多く、特に14番のPar4は難しいと言われていますが、どう攻略してくれるでしょう?

遼くんは2年ぶり、3回目の出場ですね(2012年はハミルトンG & CC)
2013年は残念ながらMDFとなりましたが、リベンジしてもらいましょう!!


遼くん、きっと次の自分が待ってるよ!!


Up to Top ! !



【結果】

<1日目>
ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par454344344354435435453772
Yard4175274371974334581564854144434522025584571415164365247253
1R433344354334445425543770(-2)T53
FW           5/14-2
パーオン        12/18
パット201211222132222112111427


スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率35.71%    T114
DRAIVNG DISTANCE278.2    143
SAND SAVES33.33%    T91
GIR(パーオン率)66.67%    T50
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)1.248    61
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.120     78
STROKES GAINED TOTAL 1.128    T53
PUTTS PAR GIR1.583    T28


2015072411110309e.jpg


<2日目>
ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par454344344354435435453772
2R444335345354534535443772(E)T72
FW          6/14-2
パーオン           9/18
パット112112121132121212111326


スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率35.71%42.86%  39.28%T72
DRAIVNG DISTANCE278.2267.8  273.0 88
SAND SAVES33.33%50.00%  42.86%61
GIR(パーオン率)66.67%50.00%  58.33%T66
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)1.248-1.745  -0.497 74
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.120 0.978  0.858 51
STROKES GAINED TOTAL 1.128-0.767  0.361 T72
PUTTS PAR GIR1.5831.556  1.571T8

☆バーバゾル選手権 最終日☆

ここ最近の3日目の嫌な流れを、払拭出来ました!!

トップとは6打差・・・
諦める位置ではないですね⁉︎

気温の高い中で集中力を維持させるのも大変だろうと思いますが、

内に秘めた熱い思いや悔しさを一球、一球に込めて・・・


強い気持ちで・・・ガンバレ!!


2015071911593477d.jpg


【結果】


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444453434354435445343671
4R444453433344534444343569(-2)T23
FW            8/14-9
パーオン    16/18
パット222222221172112221221532


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444453434354435445343671
Yard4344454934705551933582144323944341975364354425812134767302
1R444543444363423444443268(-3)T13
2R355442334333435445443669(-5)T20
3R445443434354425344353469(-7)T22
4R444453433344534444343569(-9)T23

スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%42.86%78.57%57.14%62.50%T57
DRAIVNG DISTANCE291.7285.5303.9299.0 295.0 T30
SAND SAVES--50.00% -33.33%T53
GIR(パーオン率)77.78%61.11%83.33%88.89%77.78%T14
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.4770.0041.12192.1936.893 9
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.7151.364-0.656-1.668-1.675 64
STROKES GAINED TOTAL 2.7621.3680.5630.5255.218 T23
PUTTS PAR GIR1.8571.6361.7331.8751.78652


201507201140237e0.jpg



遼くん、暑い中お疲れさまでした。

4日間を通して、もっと伸ばしてもおかしくないショットの調子が遼くんにとっては何よりの収穫でした。
「半信半疑が確信に・・・」と遼くんも話していましたが、自信が戻ってきたことが嬉しいです。

最終日、チャンスを逃したホールもたくさんあって、悔しさもあったのにチャンスにつけるショットを打てた満足感が
「すがすがしい納得のいくラウンドでした」と
締め括りの言葉になったのでしょうね。


プレー中に見せた悔しそうな顔、キリッと引き締まった顔、自分に怒りをぶつけるシーンや多くの笑顔・・・色々な表情も遼くんらしくて久しぶりのようだった気もしました。

課題はもちろんありますが、正念場を乗り切ってくれると思います。

朝日新聞の“もっと遠くへ”で、
「シードを手放すつもりはありません ! 」
の心強いメッセージに、
逆に私たちが励まされているような・・・そんな気さえしました。
連戦の疲れもあるでしょうが、
プレーオフシリーズに出場することを楽しみに、戦ってくれるはずです。

遼くん、あなたの強い気持ちがあれば、

今季の集大成を魅せる時が必ず来るから・・

最後の最後になったとしても・・笑えればいい!!

そして、ひと回りもふた回りも強くなったあなたを期待しているよ!!



☆バーバゾル選手権☆

【開催日】2015年7月16日〜7月19日
【開催コース】RTJ トレイル ・グランドナショナルレイクコース(アラバマ州) 7302y Par 71
コースホールバイホール
Live map
リーダーボード
公式サイト
PGAツアーサイト

【スタート時間・組み合わせ】
ー1Rー1:06pm #1 日本時間17日(金) 3:06
Johnson Wagner / Ryo Ishikawa / Blayne Barber
ー2Rー8:06am #10日本時間17日(金) 22:06
Johnson Wagner / Ryo Ishikawa / Blayne Barber
ー3Rー11:56am #1 日本時間19日(日)1:56
Ryo Ishikawa / Smylie Kaufman
ー4Rー11:47am #1 日本時間20日(月)1:47
Andrew Svoboda / Ryo Ishikawa
【テレビ中継】
■NHK-BS1(生中継)
3日目 7月19日(日)6時~7時49分
最終日 7月20日(月)6時~7時49分

■ゴルフネットワーク (録画)
初日 7月21日(火)14時30分~17時30分 ➡︎ 7/22(水)13時30分 〜 16時30分
2日目7月22日(水)17時~20時
3日目7月20日(月)8時~9時 ➡︎ 7/22(水)22時30分 〜 23時30分
最終日7月20日(月)23時~0時 ➡︎ 7/22(水)23時30分 〜 0時 30分

20150714161434b9b.jpg


今シーズンから新設された大会で森林の中にあるRTJ(ロバート・トレント・ジョーンズ)トレイル・グランドナショナルのレイクコースが舞台になります。
半分以上のホールでウォーターハザードが絡み、FWは割とフラットで広々とした印象ですが、グリーンは傾斜がありそうです。

遼くんも初めてのコースをどう攻略するのか、楽しみにしたいと思います。

雑念を吹き飛ばして・・・

自分の力を信じて・・・

はじけよう !!




【結果】


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444453434354435445343671
Yard4344454934705551933582144323944341975364354425812134767302
1R444543444363423444443268(-3)T13
FW          10/14-3
パーオン      14/18
パット212312132171211220121229


スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%    T27
DRAIVNG DISTANCE291.7    48
SAND SAVES-    
GIR(パーオン率)77.78%    T20
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.477    6
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.715    87
STROKES GAINED TOTAL 2.762    T13
PUTTS PAR GIR1.857    T86



20150717091939da1.jpg



ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444453434354435445343671
2R355442334333435445443669(-2)T20
FW              6/14-5
パーオン         11/18
パット112211022121112222211426



スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%42.86%  57.14%T61
DRAIVNG DISTANCE291.7285.5  288.647
SAND SAVES--  --
GIR(パーオン率)77.78%61.11%  69.44%T49
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.4770.004  3.48117
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.7151.364  0.649 44
STROKES GAINED TOTAL 2.7621.368  4.130 T20
PUTTS PAR GIR1.8571.636  1.76T42


20150718111359125.jpg



ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444453434354435445343671
3R445443434354425344353469(-2)T22
FW  -- - - 11/14-7
パーオン     15/18
パット222212222172112121221431



スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%42.86%78.57% 64.29%T46
DRAIVNG DISTANCE291.7285.5303.9 293.735
SAND SAVES--50.00% 50.00%T31
GIR(パーオン率)77.78%61.11%83.33% 74.07%T32
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.4770.0041.1219 4.700 16
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.7151.364-0.656 -0.007 53
STROKES GAINED TOTAL 2.7621.3680.563 4.693 T22
PUTTS PAR GIR1.8571.6361.733 1.75T35


20150719112014151.jpg


☆ジョンディア クラッシック 最終日☆

最終日はこちらにお願いします。

ムービングデー・・・伸ばしたかったでしょうね⁉︎
気持ちとは裏腹な結果になってしまいましたが、最終日はひとつでも上へ、上へ・・・

頑張れ 頑張れ Ryo ! !


20150712101514648.jpg


【結果】


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par453444344355434443543671
4R443444445365534443543773(+2)T72
FW --   - -  9/14+3
パーオン           9/18
パット111121222132222122211629


スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%57.14%57.14%64.29%62.50%T69
DRAIVNG DISTANCE289.2293.5280.7287.1287.69
SAND SAVES-- - -  -T71
GIR(パーオン率)72.22%72.22%55.56%50.00%62.50%T71
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)0.262 0.293 -4.701-2.964-7.110 71
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)0.2681.61-1.943-1.269-1.334 58
STROKES GAINED TOTAL 0.530 1.903-6.644-4.233-8.444 T72
PUTTS PAR GIR1.7691.5381.91.8891.75647


20150714133532188.jpg



遼くん、お疲れさまでした!!

予選ラウンドではスイング改造の手応えを感じ、決勝ラウンドで上位を目指したいとモチベーションを高めていた遼くん。
そして調子を持続させた中でスタートした3日目、皮肉にも天候にも流れにも恵まれず・・・悔しい結果だったと思います。
このコースではショットのミスがボギーへと繋がり、得意のはずのリカバリーショットさえも味方してくれなかったですね。

 「出来ていたことが、突然出来なくなるのは、やはり自分を信じ切れていない部分だと思う。今週何回もあった。自信を持って打てる選手と、そうでない選手で、簡単に(結果が)分かれてしまうのがこのツアー。(メンタル面の安定が)今の自分にとって重要だと思う」
と振り返った遼くんでした。

いつものことながら、冷静に自分を分析して足らない部分も解っていますね。

遼くんの位置がもっと上であったなら・・・
たとえボギーになっとしても「たまたま・・」とポジティブに捉えて、すぐに切り替えることが出来たのでしょうね⁉︎

予選ラウンドではそれが上手く行っていた。
ところが3日目以降は切り替えることもなかなか難しい展開だった!!
ちょっとした不安がミスを呼び、出来ない自分を腹立たしく思ったり、焦りを感じながら・・それでもフラットな気持ちにならなければと、自分と戦っていたのだと思います。
前回もそうですが、何とか上位に入ってポイントを稼ぎたい・・・とプレッシャーが大きく、そんな気持ちの現れだったようにも感じます。


でもね、遼くん。
良いショットもたくさんあったよ!!

練習場では自分にたくさん課題を与えていいと思う。

でも、試合中は自分しか自分を救えないのだから・・・
もっともっと大甘になって自分を信じてあげればいいんじゃないのかな?
難しいかも知れないけれど・・・
試合中は「失敗するかも」を「出来るかも」などと、ちょっとプラス思考に考えるだけでも違う気がするよ。


日本ツアーで優勝したキム・キョンテ選手もショットを改造してから調子を崩していたけれど、以前のショットに戻してトンネルを抜けましたね!!
D・リー選手といい・・・遼くんと同じようにショットに苦しんでいた選手の復活は遼くんにとっても朗報だと思います。

何度、向かい風に打たれようと・・

経験が自信に繋がる時が必ずくる!!

I know you can do it !!

☆ジョンディア クラシック☆

【開催日】2015年7月9日〜7月12日
【開催コース】TPCディアラン (イリノイ州) 7268y Par71
コースマップ
コースホールバイホール
コースホールバイホール(グーグルアース)

PGAツアーサイト
公式サイト

【スタート時間・組み合わせ】
ー1Rー12:30 pm #1 日本時間10日(金)2:30
Roberto Castro / Ryo Ishikawa / Tim Wilkinson
ー2Rー7:20am #10日本時間10日(金)21:20
Roberto Castro / Ryo Ishikawa / Tim Wilkinson
ー3Rー9:12am #1日本時間11日(土)23:12
Ryo Ishikawa / Tim Wilkinson
ー4Rー日本時間


20150707141653c1d.jpg


遼くんは2年振りの出場になりますね。

このTPCディアランは
毎年バーディ合戦となり、昨年の優勝スコアは22アンダーでした。
1オン可能な14番(Par4)、そして2オン可能な17番(PAr5)、PGAツアーの中では比較的難易度が低いとされるグリーン。
コンディションやセッティングにもよりますが、攻めやすいコースと言えそうです。

一昨年の遼くんは「68・69・66・70」4日間アンダーとして、トータル11アンダーでしたが・・・今年はどんなプレーを魅せてくれるのか、楽しみにしましょう♪


目指そう セントアンドリュース!!



【結果】

ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par453444344355434443543671
Yard3955611864544333672264285035964322154243614841585694767268
1R443435354354433443543469(-2)T61
FW - -   -- 10/14-2
パーオン       13/18
パット122112122141221222221630



スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%    T84
DRAIVNG DISTANCE289.2    36
SAND SAVES-    -
GIR(パーオン率)72.22%    T61
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)0.262     79
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)0.268    76
STROKES GAINED TOTAL 0.530     T61
PUTTS PAR GIR1.769    T80



ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par453444344355434443543671
2R353445245354524442443368(-3)T42
FW-  -   - -  8/14-5
パーオン       13/18
パット122212122151212121121328


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par453444344355434443543671
3R463645345404734434443777(+6)T69
FW- -   -    8/14+1
パーオン          10/18
パット231222222181112212021230


201507101208594cb.jpg



20150712232708c52.jpg

☆ザ・グリーンブライヤークラッシック 最終日☆

最終日はこちらにお願いします。


【スタート時間】
8:19 am #1 日本時間5日(日)21:19
Martin Flores / Ryo Ishikawa


20150705125540fae.jpg


残念ながら、FRのスタートは早い時間になりましたが・・・

「1つでも上の順位で上がれるようにしたい」と、遼くんの思いがボールに伝わるよう

精一杯のエールを送りましょう! !

【結果】

ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par443444434344454434533670
Yard4494882054273884714302344043854935684924012174446161757287
1R343533333304454334523464(-6)T4
2R443346434354464334623671(-5)T26
3R443554534373554544533875(E)T75
4R543434443344454434623670(E)76



スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率42.86%42.86%78.57%85.71%62.50%T64
DRAIVNG DISTANCE282.2284.6288.6287.1285.6T56
SAND SAVES100%--50.00%40.00%T41
GIR(パーオン率)72.22%72.22%61.11%77.78%70.83%T50
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.793 -2.761 -3.294-0.281-2.560 72
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)1.0991.559-2.578-1.148-1.051 53
STROKES GAINED TOTAL 4.892-1.202-5.872-1.429-3.611 76
PUTTS PAR GIR1.4621.7692.0911.8571.784T48


20150706104008563.jpg


初日のロケットスタートから、
我慢の2日目、苦しい3日目・・・ひとつでも上へと遼くんも私たちも望んだ最終日。
結果は残念でしたが、
最終日ホールアウト後のインタビューの遼くんはすっきりした表情でしたね。

ドライバーの収穫やショットの打ち分けが遼くんにとっては何にも勝るものだったと思います。
ショットの手応えを感じている様子がTV画面を通して伝わってきました。


この大会で初優勝を遂げたD・リー選手も
3年前はスイング改造により
「いろんなことを考えすぎて、どうやって球を打てばいいのか分からなかった」という状態に陥りシード権を失い、
そんな時に支えとなってくれたのがご両親だったと感謝の言葉もあったようです。

ゴルフと真剣に向き合うがための苦悩も・・このように実を結ぶためのものと改めて思わせてくれました。


記事の中で
「自分にとっては4日間通じて30位ぐらいをキープというのは、簡単なことではないです。そんなに安定した成績っていうのは自分には求めても意味がないかなと。やろうと思ってやれるものでもないし、いい時と悪い時がある。初日が終わった時も言ったけど、こういう日もあるなっていう感じです」 とありましたが、

決して自分を卑下するものではなく、現実をしっかり受け止め・・そして鼓舞するための言葉でもあるように感じます。

そして、次の試合が楽しみだと感じたことがとっても嬉しいです。

遼くん
あなたは自分の足で一歩一歩、踏みしめながら、確認しながら確実に前に進んでいますね!!

結果に繋がらないと外野から色々な声も入るかも知れませんが、
誰のものでもなく・・あなたが歩む道であり、あなたの人生です。

遠回りしようが、時間がかかろうが・・
自分が信じたことを貫いて、邁進して下さいね!!

今に、こんな時期を乗り越えた自分を誇らしく思える日がきっときます☆

今週のランキング
《 2019年 》
WEEK 45
  • WR
    105位 Avg1.4937
    トータルP 65.72p
    今週のWR
    ツアートーナメント部門別データ(JGTO)
  • 2019年11月10日現在
    最新コメント
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    最新記事
    リンク
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    過去ログ

    2019年 11月 【2件】
    2019年 10月 【4件】
    2019年 09月 【5件】
    2019年 08月 【4件】
    2019年 07月 【3件】
    2019年 06月 【4件】
    2019年 04月 【2件】
    2019年 03月 【3件】
    2019年 02月 【1件】
    2019年 01月 【1件】
    2018年 12月 【5件】
    2018年 11月 【5件】
    2018年 10月 【4件】
    2018年 09月 【2件】
    2018年 08月 【2件】
    2018年 07月 【3件】
    2018年 06月 【2件】
    2018年 05月 【4件】
    2018年 04月 【3件】
    2018年 03月 【2件】
    2018年 01月 【4件】
    2017年 12月 【1件】
    2017年 11月 【4件】
    2017年 10月 【5件】
    2017年 09月 【7件】
    2017年 08月 【4件】
    2017年 07月 【4件】
    2017年 05月 【2件】
    2017年 04月 【3件】
    2017年 03月 【3件】
    2017年 02月 【3件】
    2017年 01月 【5件】
    2016年 12月 【2件】
    2016年 11月 【3件】
    2016年 10月 【6件】
    2016年 09月 【3件】
    2016年 08月 【3件】
    2016年 07月 【1件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 04月 【2件】
    2016年 03月 【3件】
    2016年 02月 【3件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【5件】
    2015年 11月 【5件】
    2015年 10月 【8件】
    2015年 09月 【7件】
    2015年 08月 【6件】
    2015年 07月 【8件】
    2015年 06月 【5件】
    2015年 05月 【6件】
    2015年 04月 【5件】
    2015年 03月 【7件】
    2015年 02月 【5件】
    2015年 01月 【4件】
    2014年 12月 【4件】
    2014年 11月 【4件】
    2014年 10月 【9件】
    2014年 09月 【7件】
    2014年 08月 【7件】
    2014年 07月 【5件】
    2014年 06月 【5件】
    2014年 05月 【8件】
    2014年 04月 【3件】
    2014年 03月 【6件】
    2014年 02月 【3件】
    2014年 01月 【6件】
    2013年 12月 【4件】
    2013年 11月 【6件】
    2013年 10月 【5件】
    2013年 09月 【8件】
    2013年 08月 【4件】
    2013年 07月 【7件】
    2013年 06月 【6件】
    2013年 05月 【5件】
    2013年 04月 【11件】
    2013年 03月 【11件】
    2013年 02月 【1件】