FC2ブログ

〜石川 遼選手を応援しています〜 悔しさを数えるたびに強くなれる! 夢が叶うその日のために… かすみそう

☆クイッケンローンズナショナル 決勝ラウンド☆

遼くん、2日目は納得いかなかったこともあったと思うけど・・・首位で迎える決勝ラウンド!!

まぐれでも何でもない!!
実力がなければ、2日間首位は守れなかったはず。

201508011057257a8.jpg


初日の現地メディアのインタビューで、いつかローリーやリッキーやジョーダンと優勝争いをしたいと語っていたことが現実になろうとしているね!!

素晴らしい最終日を迎えるために・・・
まずは3日目、リッキーと刺激しあいながら、楽しんでラウンドして下さい♪


日本で優勝を重ねた頃の気持ちを思い出して・・・自分にも出来ると信じて・・・

頑 張 れ ! !


【スタート時間・組合せ】
ー3Rー13:50pm #1 日本時間2日(日) 2:50
Ryo Ishikawa / Rickie Fowler
ー4Rー13:35pm #1日本時間3日(月) 2:35
Ryo Ishikawa / Steven Bowditch

【結果】
<3日目>


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444354453364344543443571
3R345344353345345543443771(E)T8
FW     11/14-11
パーオン      14/18
パット123212121152212222221732


スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%64.29%78.57% 71.43%T18
DRAIVNG DISTANCE267.9276.1292.9 279.0 66
SAND SAVES100.00%66.67% 57.14%20
GIR(パーオン率)83.33%77.78%77.78% 79.63%T11
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.2211.903-0.054 5.075 16
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)3.279 0.222-1.066 2.430 20
STROKES GAINED TOTAL 6.500 2.125-1.120  7.505 T8
PUTTS PAR GIR1.4671.6431.857  1.65112


20150802092818b2e.jpg


<最終日>


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444354453364344543443571
FR444344453354354444443671(E)10
FW         7/14-11
パーオン      13/18
パット222112122152222222121732


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444354453364344543443571
Yard4254205002105554354505852003801904904655804751753804707385
1R344154453334344432333063(-8)T1
2R354453444364353542333268(-11)1
3R345344353345345543443771(-11)T8
FR444344453354354444443671(-11)10



スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%64.29%78.57%50.00%66.07%T34
DRAIVNG DISTANCE267.9276.1292.9289.0 281.5 69
SAND SAVES100.00%66.67%-50.00%T16
GIR(パーオン率)83.33%77.78%77.78%72.22%77.78%T11
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.2211.903-0.0541.6156.690 12
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)3.279 0.222-1.066-0.9481.482 32
STROKES GAINED TOTAL 6.500 2.125-1.120 0.6678.172 10
PUTTS PAR GIR1.4671.6431.857 1.9231.71418


20150803092952813.jpg



遼くん、7連戦目お疲れさまでした。

プロアマ戦の結果に、まだ痛みや疲れが残っているのではないかの心配を吹き飛ばしてくれた初日。

終盤の粘りで、堂々単独首位で予選突破した2日目。

R・ファウラー選手と同組でプレッシャーの中で戦うことの差を感じたという3日目。

そして上位を目指して臨んだ最終日は・・・
「冷静さがない分、やさしいラインにつけるところまでは狙い切れていなかった。必死にピンまでの距離を打つのが精一杯で、ちょっと余裕がなかったのかなと思います。一概にもったいないラウンドだったとは言えないし、崩す要素もありながら、伸ばす要素もありながらでプラマイゼロだったかな。まだまだ実力不足かなと思うけどしようがないです」
そう締めくくった遼くんでした。

やはり、気持ちの揺れが大きかったのだと思いますが・・
遼くんは、上位に行くためには自分がどうすれば良いのか・・いつも冷静に真剣に考えていることが言葉の端はしから伺い知れます。
ただ、優勝争いをするためには、技術だけでも、メンタルだけでもなく、いろいろな条件だったりケースも色々で難しいですね!!



遼くん
今までたくさんの試練があっても・・・その都度、自分の力で乗り越えてきたよね。

重圧感の中でスコアを落とさずに粘れたことは、更に大きく前進するためのステップだと思う。

これから、何度でも経験するであろうチャンスを・・・
今度は自分の手で掴みとる時を待ってるよ!!


輝ける未来へ リトライ!!

☆クイッケンローンズナショナル☆

【開催日】2015年7月30日〜8月2日
【開催コース】ロバート・トレント・ジョーンズGC (バージニア州) 7385y Par71
コースホールバイホール

PGAツアーサイト
公式サイト
【スタート時間・組み合わせ】
ー1Rー8:43 #10日本時間30日(木)21:43
Jason Kokrak / Ryo Ishikawa / Troy Merritt
ー2Rー13:28 #1日本時間1日日(土)2:28
Jason Kokrak / Ryo Ishikawa / Troy Merritt
ー3Rー13:50pm #1 日本時間2日(日) 2:50
Ryo Ishikawa / Rickie Fowler
ー4Rー13:35pm #1日本時間3日(月) 2:35
Ryo Ishikawa / Steven Bowditch
2015072817174716e.jpg


このトーナメント(旧AT&Tナショナル)はタイガー・ウッズ財団が主催し、コースはワシントンDC周辺の持ち回り開催です。
招待大会のため出場参加人数は120名となっています。

今季の開催コースであるロバート・トレンド・ジョーンズGCは
過去、プレジデンツカップが開催されていますが(直近では2005年)、9番〜18番(16番は除く)ホールが全て湖に沿ったコースレイアウトになっており、難易度は高そうです。

遼くんは2回目の出場ですが一昨年とはコースが違うので、どんな攻め方をするのか楽しみにしましょう!!


きっと次の風が吹く・・・

Get up agin ! !




20150730165829406.jpg


【結果】

<1日目>

ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444354453364344543443571
Yard4254205002105554354505852003801904904655804751753804707385
1R344154453334344432333063(-8)T1
FW      10/14-8
パーオン     15/18
パット122022221141212111111125



スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%    T31
DRAIVNG DISTANCE267.9    112
SAND SAVES100.00%    T1
GIR(パーオン率)83.33%    T8
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.221    7
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)3.279     4
STROKES GAINED TOTAL 6.500     T1
PUTTS PAR GIR1.467    4


20150731123751079.jpg


<2日目>


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444354453364344543443571
2R354453444364353542333268(-3)1
FW  - - - -  9/14-11
パーオン      14/18
パット131321212162221121111329



スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%64.29%  67.86%T31
DRAIVNG DISTANCE267.9276.1  272.0 71
SAND SAVES100.00%  50.00%T26
GIR(パーオン率)83.33%77.78%  80.56%T8
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.2211.903  5.124 4
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)3.279 0.222  3.501 10
STROKES GAINED TOTAL 6.500 2.125  8.625 1
PUTTS PAR GIR1.4671.643  1.5521


201508011057263b6.jpg




☆RBCカナディアンオープン 決勝ラウンド☆

決勝ラウンドはこちらにお願い致します。

2015072513054984e.jpg



遼くん、チャンスを貰えて良かったね。

体調も万全とはいかないでしょうが・・・
「持っているもので戦っていく」と遼くんが話しているように、

72ホール戦える力があることを証明しよう!!


ファイト ファイト ファイト ! !


【結果】

ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par454344344354435435453772
3R554344344364336526453874(+2)T85
FW        8/14E
パーオン          10/18
パット321221212162112112121329


スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率35.71%42.86%57.14% 45.20% 
DRAIVNG DISTANCE278.2267.8284.4 276.8  
SAND SAVES33.33%50.00%50.00% 44.44% 
GIR(パーオン率)66.67%50.00%55.56% 57.41% 
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)1.248-1.745-2.048 -2.545  
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.120 0.978-0.666 0.192  
STROKES GAINED TOTAL 1.128-0.767-2.714 -2.353  
PUTTS PAR GIR1.5831.5561.900  1.677 


20150726100343da3.jpg


出場出来るのかしら?・・・とそんな思いで始まってしまった大会でした。
初日、イーグル先行の良い流れに胸を撫で下ろし、何とか4日間を乗り切って欲しいと願っていましたが、
やはり試合が進むにつれ、連戦の影響が出てしまいましたね!!

今となっては、試合前のインタビューで珍しくアドレスのことを話していましたが・・・バーバゾルの頃から兆候があったのかなと思います。
疲労から体幹が狂い、平衡感覚も崩れると言われています。
アドレスもパッティングの時のスタンスも微妙なずれがあったのでしょう!!

特に3日目は気力を振り絞った印象で・・・素晴らしいショットもありましたが、見ていて忍びなかったシーンもありましたね。

疲れを言い訳にもしたくなかったはずです!!
それなのに・・
「自己管理がまだまだ・・」
「集中力が持たなかった・・」
と言わざる得なかった。

遼くんもどんなに口惜しかったでしょう!!

上手くなりたい一心で頑張って来て・・
結果に結びつかず、来季のシードも危ぶまれる状況で、やっと明るい先が見えそうなところだったのに・・・
心が折れそうになることもあったはずです。
それでも・・今はシードを獲得するため、疲れ切った身体に鞭を打ちながら連戦を乗り切るつもりだと思います。

まずは体調を戻して、遼くんらしいプレーを待っています!!

どんな道にも意味があって・・
何度 躓いたって・・・
何度 ぶつかっても・・・
諦めない限り・・・

遼くん、苦しい時だけど・・・

頑張ったぶんだけ いつか笑えるよ!!


☆RBCカナディアンオープン☆

【開催日】2015年7月23日〜7月26日
【開催コース】グレンアビーゴルフクラブ(カナダ オンタリオ州 オークビル)
7253y Par 72
コースマップ
コースホールバイホール(PGAツアーサイト)
公式サイト
PGAツアーサイト

【スタート時間・組み合わせ】
ー1Rー7:10 am # 1日本時間23日(木)20:10
Neal Lancaster / Jerry Kelly / Ryo Ishikawa
ー2Rー12:25pm #10日本時間25日(土)1:25
Neal Lancaster / Jerry Kelly / Ryo Ishikawa
ー3Rー7:45am #1日本時間25日(土)20:45
Blayne Barber / Ryo Ishikawa
ー4Rー日本時間

20150721162708f94.jpg


グレンアビーはジャック・ニクラウス設計の名門コースで、アンジュレーションのあるグリーンやバンカー、池と変化に富んだ美しいコースで、インはタフなホールが多く、特に14番のPar4は難しいと言われていますが、どう攻略してくれるでしょう?

遼くんは2年ぶり、3回目の出場ですね(2012年はハミルトンG & CC)
2013年は残念ながらMDFとなりましたが、リベンジしてもらいましょう!!


遼くん、きっと次の自分が待ってるよ!!


Up to Top ! !



【結果】

<1日目>
ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par454344344354435435453772
Yard4175274371974334581564854144434522025584571415164365247253
1R433344354334445425543770(-2)T53
FW           5/14-2
パーオン        12/18
パット201211222132222112111427


スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率35.71%    T114
DRAIVNG DISTANCE278.2    143
SAND SAVES33.33%    T91
GIR(パーオン率)66.67%    T50
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)1.248    61
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.120     78
STROKES GAINED TOTAL 1.128    T53
PUTTS PAR GIR1.583    T28


2015072411110309e.jpg


<2日目>
ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par454344344354435435453772
2R444335345354534535443772(E)T72
FW          6/14-2
パーオン           9/18
パット112112121132121212111326


スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率35.71%42.86%  39.28%T72
DRAIVNG DISTANCE278.2267.8  273.0 88
SAND SAVES33.33%50.00%  42.86%61
GIR(パーオン率)66.67%50.00%  58.33%T66
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)1.248-1.745  -0.497 74
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.120 0.978  0.858 51
STROKES GAINED TOTAL 1.128-0.767  0.361 T72
PUTTS PAR GIR1.5831.556  1.571T8

☆バーバゾル選手権 最終日☆

ここ最近の3日目の嫌な流れを、払拭出来ました!!

トップとは6打差・・・
諦める位置ではないですね⁉︎

気温の高い中で集中力を維持させるのも大変だろうと思いますが、

内に秘めた熱い思いや悔しさを一球、一球に込めて・・・


強い気持ちで・・・ガンバレ!!


2015071911593477d.jpg


【結果】


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444453434354435445343671
4R444453433344534444343569(-2)T23
FW            8/14-9
パーオン    16/18
パット222222221172112221221532


ホール123456789out101112131415161718inTOTALRANK
Par444453434354435445343671
Yard4344454934705551933582144323944341975364354425812134767302
1R444543444363423444443268(-3)T13
2R355442334333435445443669(-5)T20
3R445443434354425344353469(-7)T22
4R444453433344534444343569(-9)T23

スタッツ1R2R3R4RTOTALRANK
FWキープ率71.43%42.86%78.57%57.14%62.50%T57
DRAIVNG DISTANCE291.7285.5303.9299.0 295.0 T30
SAND SAVES--50.00% -33.33%T53
GIR(パーオン率)77.78%61.11%83.33%88.89%77.78%T14
STROKES GAINED TEE TO GREEN(ショット貢献度)3.4770.0041.12192.1936.893 9
STROKES GAINED PUTTING(パット貢献度)-0.7151.364-0.656-1.668-1.675 64
STROKES GAINED TOTAL 2.7621.3680.5630.5255.218 T23
PUTTS PAR GIR1.8571.6361.7331.8751.78652


201507201140237e0.jpg



遼くん、暑い中お疲れさまでした。

4日間を通して、もっと伸ばしてもおかしくないショットの調子が遼くんにとっては何よりの収穫でした。
「半信半疑が確信に・・・」と遼くんも話していましたが、自信が戻ってきたことが嬉しいです。

最終日、チャンスを逃したホールもたくさんあって、悔しさもあったのにチャンスにつけるショットを打てた満足感が
「すがすがしい納得のいくラウンドでした」と
締め括りの言葉になったのでしょうね。


プレー中に見せた悔しそうな顔、キリッと引き締まった顔、自分に怒りをぶつけるシーンや多くの笑顔・・・色々な表情も遼くんらしくて久しぶりのようだった気もしました。

課題はもちろんありますが、正念場を乗り切ってくれると思います。

朝日新聞の“もっと遠くへ”で、
「シードを手放すつもりはありません ! 」
の心強いメッセージに、
逆に私たちが励まされているような・・・そんな気さえしました。
連戦の疲れもあるでしょうが、
プレーオフシリーズに出場することを楽しみに、戦ってくれるはずです。

遼くん、あなたの強い気持ちがあれば、

今季の集大成を魅せる時が必ず来るから・・

最後の最後になったとしても・・笑えればいい!!

そして、ひと回りもふた回りも強くなったあなたを期待しているよ!!



今週のランキング
《 2019年 》
WEEK 48
  • WR
    113位 Avg1.4587
    トータルP 65.64p
    今週のWR
    ツアートーナメント部門別データ(JGTO)
  • 2019年12月01日現在
    最新コメント
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    最新記事
    リンク
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    過去ログ

    2019年 12月 【1件】
    2019年 11月 【4件】
    2019年 10月 【4件】
    2019年 09月 【5件】
    2019年 08月 【4件】
    2019年 07月 【3件】
    2019年 06月 【4件】
    2019年 04月 【2件】
    2019年 03月 【3件】
    2019年 02月 【1件】
    2019年 01月 【1件】
    2018年 12月 【5件】
    2018年 11月 【5件】
    2018年 10月 【4件】
    2018年 09月 【2件】
    2018年 08月 【2件】
    2018年 07月 【3件】
    2018年 06月 【2件】
    2018年 05月 【4件】
    2018年 04月 【3件】
    2018年 03月 【2件】
    2018年 01月 【4件】
    2017年 12月 【1件】
    2017年 11月 【4件】
    2017年 10月 【5件】
    2017年 09月 【7件】
    2017年 08月 【4件】
    2017年 07月 【4件】
    2017年 05月 【2件】
    2017年 04月 【3件】
    2017年 03月 【3件】
    2017年 02月 【3件】
    2017年 01月 【5件】
    2016年 12月 【2件】
    2016年 11月 【3件】
    2016年 10月 【6件】
    2016年 09月 【3件】
    2016年 08月 【3件】
    2016年 07月 【1件】
    2016年 06月 【1件】
    2016年 04月 【2件】
    2016年 03月 【3件】
    2016年 02月 【3件】
    2016年 01月 【3件】
    2015年 12月 【5件】
    2015年 11月 【5件】
    2015年 10月 【8件】
    2015年 09月 【7件】
    2015年 08月 【6件】
    2015年 07月 【8件】
    2015年 06月 【5件】
    2015年 05月 【6件】
    2015年 04月 【5件】
    2015年 03月 【7件】
    2015年 02月 【5件】
    2015年 01月 【4件】
    2014年 12月 【4件】
    2014年 11月 【4件】
    2014年 10月 【9件】
    2014年 09月 【7件】
    2014年 08月 【7件】
    2014年 07月 【5件】
    2014年 06月 【5件】
    2014年 05月 【8件】
    2014年 04月 【3件】
    2014年 03月 【6件】
    2014年 02月 【3件】
    2014年 01月 【6件】
    2013年 12月 【4件】
    2013年 11月 【6件】
    2013年 10月 【5件】
    2013年 09月 【8件】
    2013年 08月 【4件】
    2013年 07月 【7件】
    2013年 06月 【6件】
    2013年 05月 【5件】
    2013年 04月 【11件】
    2013年 03月 【11件】
    2013年 02月 【1件】